TOP MESSAGE

私たちは「建築板金」の新しいスタンダードを目指してまいります。

㈱横河建工は、㈱横河システム建築の「建築板金」を施工する会社として、平成26年(2014年)に設立いたしました。
㈱横河システム建築は、これまでに10,000棟に迫るシステム建築(商品名“yess建築”)を全国に供給する会社です。その特徴は、独自の生産システムと設計から建物を構成する部材の製作、現場施工までの一貫体制を整え、短納期・低価格・高品質を実現する建築工法であります。
yess建築は、フレーム鉄骨、外装(屋根、外壁など)の標準化を進め、システム化された製品ではございますが、品質を支えている基盤は、従事者一人ひとりの技術によるところが大切です。これからの技術を支えるのは、工事に参画する一人ひとりです。㈱横河建工は、いままでの常識にとらわれず、従事者自らが成長し、自信を持って働ける環境を整備し創り出すことにより、「建築板金」の新しいスタンダードを目指してまいります。

株式会社横河建工
代表取締役社長  小林紀之

コーポレートメッセージ

私たちは「建築板金」を継承していくために何が必要かを考えます。

横河建工は、建築板金の技術を守り次世代に伝えるために設立された会社です。この背景には、深刻な人手不足、技術者不足があり、これを解決しない限り建築板金の未来はありません。
技術を守り伝承していくのは社員一人ひとりです。その社員が、いつまでも快適に安心して働ける環境を提供することを第一に考えました。その一つの答えが、「月給制」や「賞与支給」「退職金制度」です。人はライフステージに応じて必要な資金がありますが、これに合わせた給料体系としました。また、福利厚生や社会保険も充実させ、様々な面から社員の生活をサポートします。
私たちは、これからも建築板金を継承していくために何が必要かを考えます。

グループリーダーメッセージ

私たちは「建築板金」のプロフェッショナルです。

横河建工では、板金技術でお客様の信頼に応え、ご満足いただけるyess建築をご提供できるよう日々技術を磨いています。横河建工で求められる人材は、経験者でなくとも板金技術を習得する確固たる意志を持っている方です。板金技術に興味があり、生涯のしごとにしたいと思っている方を歓迎します。技術の担い手である社員の育成にはベテラン指導者により時間をかけ、レベルアップを図っていますので、どんな方でもプロフェッショナルになれます。プロフェッショナルを目指す方のご応募をお待ちしています。

株式会社横河建工
グループリーダー 田南部

HOME